〜野犬ウランとの毎日〜

保健所から野犬を迎え、一緒に暮らすことになりました。

ウランが立った!!

どうにかバリケンからケージにウランでしたが、移ったからどうという事もなく、相変わらず置き物のようでした。私がいるとハァハァ言い、撫でると絶望の表情になり、うなだれるばかりで立って歩く姿は見られません。ご飯も私がいないときに食べ、トイレも私がいないときに済ませていました。

しかし、来てから2週間程で段々トイレの場所が定まり始めました。自分がいる所ではしないので、ケージを1歩出た入口付近でトイレするようになりました。そして、私がお留守番用に購入した居住スペースとトイレが分かれた立派なケージのトイレ部分を寝床に決めて落ち着くようになったのです💧うむむ…中々希望通りにはいかないです笑

f:id:az50111385195t100:20170221230932j:image

 

そんなこんなで、ただただウランのご飯とトイレの片付けをするという日々が1ヶ月程続いたある日、ケージの中でウランが立っている!!

ウラン立てたのね…。そりゃトイレにご飯に動いてるのは確かなんですが、私といる時はずっとケージの中で固まって座るか伏せてたので、どこか半信半疑で、ずっとこのままだったらどうしよう…と辛くなることもありました。ウランにハァハァ言われながらも慣れてもらうために同室にいつづけ、ご飯の時はご飯を置いて部屋から出るという日々…💧

とりあえず少しだけ前進している事が分かり安心したのでした。

 

『もう…なんで触んの。怖い…。』

f:id:az50111385195t100:20170321143633j:imagef:id:az50111385195t100:20170321143713j:image

 

 

そして、さらに1ヶ月後、ウランがケージの外に出て来る姿を目撃しました。自分で書いてて「目撃」って…と思いますが、勘付かれたらすぐ引っ込むので、かなり貴重映像でした笑

 

部屋の外から盗撮する自分に悲しくなりつつ、出てきてくれた事に感動した瞬間です✨因みに、ケージのトイレ部分に住みだしたので、そこにふかふかベッドを置き、トイレシートを外に出しました。ウランは部屋の隅をトイレと決めたようで、そこで決まってするようになりました。特に、躾したということはないので非常にお利口さんです😊

f:id:az50111385195t100:20170321140006j:imagef:id:az50111385195t100:20170321135313j:image